質問内容が掲載されました

Jan 19, 2017
LINEで送る
[`evernote` not found]

昨年最後の定例会での質問『大手向け大型工事の入札制度の改善』が年初の業界紙に掲載されました。
川崎市の過度な評価項目設定により入札者が減少。競争原理が働かなくなり、予定価格に対する落札率が非常に高い現状が継続。市民の血税がムダにつぎ込まれてしまった可能性のある現行制度を大至急改善するよう求めました。
年間数億円にものぼるそれらの差額はしっかりと市内の必要な投資に向けられ、市内業者の活躍の場を増やすよう要求させて頂きました。
本年も市民の皆様の為の市政発展に努めてまいります。

Posted in 活動記録No Comments » 

関連記事